フォト

最近の記事

Facebook

Twitter
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 眠る町 | トップページ | 明日、La Voix des poetes (詩人の聲)第426回 神泉 薫公演 »

2009年11月30日 (月)

マクロビオティック②

 「すべての精神修練は口に集約される」。『マクロビオティック入門』(かんき出版)、久司道夫のことばに深く納得させられる。

 人生を正しいものにしていく、霊性を高めるなどの精神修練は、食事、呼吸、言葉、煎じつめれば、つまり、「口」に集約されると。

 12月11日、再び参加する、「詩人の聲」の、あの時間は、まさに、「精神修練」だ。唇、という出入り口から、詩人の「精神」を集約した「ことば」が零れ落ちる。天空に、あるいは、大地に向かって。

 聲を出していると、画廊のあの時空間が、まったく異質の世界へと変転し、「私」という意識は消え去り、まるで、一本の木になったかのような瞬間がある。

 風に揺られながら、呼吸をする葉や枝のように、ただそこに「在る」だけで、漲る充実を感じる。

 新しい自分との他者との出会い、生きることの、瞬間のきらめき。

 求めることだ。

 新鮮な人生のステップを一段一段登っていく。

 

 

« 眠る町 | トップページ | 明日、La Voix des poetes (詩人の聲)第426回 神泉 薫公演 »

心と体」カテゴリの記事